«

»

6月 16

正しいシャンプー選び

パーマやヘアダイ、紫外線などによってダメージを受けてしまった髪はダメージヘア用のシャンプーを使用して、髪の汚れを優しく落としながら髪にコーティングを行っていくようにしなければなりません。今ではいろんなシャンプーが販売されていますが、中には乾燥をより進行させてしまうので、そういった商品の使用は避けなければなりません。

ダメージヘア用のシャンプーとしてまず使用されている洗浄成分がアミノ酸系を採用しているタイプを選択しなければなりません。アミノ酸系の洗浄成分は汚れだけを優しく除去しながら髪と頭皮に必要な潤いまでを取り去ることがありません。反対に硫酸系や石鹸系の洗浄成分は洗浄力がハードなのでより髪にダメージを与えてしまうこともあります。ですからアミノ酸系の洗浄成分を使用しているダメージヘア用のシャンプーを選ぶことが大切になります。

また髪を保護する成分として保湿成分やコーティング成分が配合されているものを選ぶと傷んだ髪の状態を改善していくことができます。またシャンプーをする際には優しく泡立てて汚れだけを除去するようにしなければなりません。傷んだ髪を激しくこするようにすると痛みが進行していくので気を付ける必要があります。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket