»

6月 13

傷んだ髪用シャンプー

それぞれ人によって髪質は異なるものです。健康的でつやのある髪質の方ばかりではなく、パーマやヘアダイをした場合、またマリンスポーツなどで紫外線によってダメージを受けてしまった髪質もあります。こういったタイプの場合には一般的なシャンプーでは髪の乾燥は進行してしまう恐れがあります。また枝毛ができたり髪がまとまらなくなってしまったりすることもあります。そのため専用のシャンプーで髪の状態を改善していくことが必要です。

パーマやヘアダイ、紫外線でダメージを受けてしまった髪はダメージヘア用のシャンプーで改善をしていくことが必要になります。このタイプのシャンプーではまず洗浄成分としてアミノ酸系を使用しています。これは洗浄力がマイルドで髪と頭皮にとって必要な潤いまでも除去することがありません。洗浄力がハードなものとしては以前からよく使用されている高級アルコール系や石鹸系などが挙げられます。これらは髪や頭皮に必要な潤いまでも除去する恐れがあり、乾燥がより進行してしまいます。ですから傷んだ髪はアミノ酸系の洗浄成分を使用した商品が合っているのです。

傷んだ髪を修復する成分や保湿成分が専用のシャンプーには配合されています。複数の成分が配合されていればより一層髪を健康な状態に改善していくこともできるものです。ですから効果的な成分を多く含む商品を積極的に選んでいくことも必要です。このサイトではダメージヘア用のシャンプーについて、またその効果などについてお伝えしています。枝毛や切れ毛などで悩んでいる方も参考にしてみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket